News


  1. 現在、全国でコロナウイルスによるイベントの中止や延期が相次いでおり、「アースデイ in 京都 2020」の開催有無についてもお問い合わせをいただいております。

主催側としては現在、状況を見守りながら今後の対応を検討している段階ですが、

2月20日に厚生労働省より発表されたイベント開催に関する注意に則り、

当イベントは、

・屋内などで、お互いの距離が十分にとれない状況ではないこと

・屋外の催しであり、他者と直接接触することを目的とした催しではないこと

などから、

来場者への注意の呼び掛けや、会場内にアルコールスプレー等を設置するなどの対策を講じつつ、現時点(2月24日現在)では、開催の方向で進めたいと考えています。

今後の状況によって判断が必要になりますので、イベント開催の最終判断は3月20日を目処に行う予定です。

参加者の皆さま、関係者の皆さまにはご迷惑とご心配をお掛けいたしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

無事に開催できることを皆で祈りましょう。

アースデイ in 京都 実行委員会より

 

(参考)
厚生労働省
イベントの開催に関する国民の皆様へのメッセージ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/newpage_00002.html